夏の信州ツーリング
2006 8/24〜8/25


当初は伊豆の予定だったものの、やっぱり行った事の無いところのが良いだろう、ということで長野に決定

参加メンバーは、まず自分がVTR250。そして↓


A氏:GRASS TRACKER

O氏:FORZA

の、計3台による行き当たりばったり系ツーリングとなりました

当初の予定ではR20〜富士吉田でうどんを食べて長野に向かう、というプランだったものの
予想外に早く到着してしまったものでうどんはキャンセル、早々に名水100選を巡りました


コンビニでうどん

走行撮影テスト1


走行撮影テスト2


走行撮影テスト3

仕方ないのでコンビニで吉田うどんを食し、バイクにデジカメを固定して走行撮影テスト
300円くらいで作成したヘッポコステーにしてはよく撮れてます

 

小淵沢付近の名水100選を巡り(名水100選はコチラ
そこから八ヶ岳高原道路へ。
そして清泉寮にて休憩


うさぎが全く動いてくれなかった…

ソフトクリーム。濃厚でおいしかった。

清泉寮です

先に進んだら結構霧が…

そこからは佐久甲州街道を通り、R299に入って国道で2番目に標高が高いという麦草峠に向かいました
標高2127m。人間もバイクも軽く酸素不足です。
軽くハイキングして疲労困憊のために昼飯休憩…

その後は時間的にちょうど良い時間となったので宿にチェックインです
今回泊まった場所は蓼科にある「ロッジモーティブ」というライダーズハウスにお世話になりました
なんとオーナーさんもVTR乗りの方です!(3型)
部屋もキレイでビーナスラインへのアクセスも良く、オーナーさんも良い方でオススメです!

とりあえず部屋に荷物を置いて蓼科ロープウェイに乗車、頂上まで行ってみました

その後はコンビニで夕食の買出し、露天風呂、という流れとなりました
旅の疲れがドカっと来て風呂上がりに1時間ほど仮眠…
そして宿に戻ってひたすら猥談…
まぁ20代中盤前後の男性が集まればこんなもんです
というか朝から猥談の嵐だったのですが

自分は風邪気味、というのもあり早々に就寝
次の日用のリポビタン11(リポDの高級バージョン)を用意してグッスリと寝させていただきました

 

そして次の日…朝7:30起床
玄関から出て外でコーヒー&一服をしつつバイク談義
オーナーさんも来られて軽くVTR談義
ツーリング前に気合を入れてチェーン調整をしてチョイ張り気味にしてたのですが、改めて見たら明らかに張り過ぎ…
オーナーさんに工具を借りてその場で調整致しました
超絶に感謝です

なんだかんだでチェックアウト時間が迫ってきてしまったので早々と荷造りをして9:30にチェックアウト


旅仕様のVTR

宿の前にて出発前に一枚

後はビーナスラインをひたすら快走快走…
途中何度も休憩しつつ、お土産を見たり景色を楽しんだりしてました


良い景色だ…

まったりと休憩中

そのままビーナスラインを突き進み、美ヶ原高原に到着
名前からして景色が良さそう…どんなもんですかね…と。


美ヶ原高原

確かに美しい!雲行きが怪しいけど…

名前の通り、美しかったです。そしてそこで食べた「こけももソフトクリーム」
これがまた美味しかった!オススメです!

 

そして軽く迷いつつ帰路へ…
画像は無いですが、R152沿いにある「マルメロの駅ながと」という所で昼食
ソースカツ丼を食べたのですがこれがまた旨かったです!これもオススメです!

そして再び帰路へ
晴れていたけど途中で雲行きが怪しかったのでレインコートを着ようと思い停車
そしたら適当に停車したのにこれがまた良い雰囲気の景色…


良い雰囲気


そして夕暮れのVTR

時間的にチョイ厳しいかな、という感じだったので高速道路を使用
すると諏訪南から高速に乗った途端、超豪雨。
自分はレインコートを着ていて助かったものの、A氏は着替えなかったのでずぶ濡れ
ここからは必死で画像も撮る暇無く淡々と帰宅しました

ただ、途中で車に思いっきり煽られたのが非常に腹立たしい!!!!!!!!
豪雨の高速道路、追い越し車線、前方には先行車、走行車線も車がいるから戻れない
だというのに!!!!!!なんとバックミラーを見ると1mも離れていない距離に車が超接近
左手で必死に下がれ下がれ、ってジェスチャーしても煽りまくり
豪雨の高速道路を走行するバイクを煽るのがどれだけ危険か分かっていないのかあのドライバーは!!!!!!
久々にブチ切れました。あぁ…ムカつく…

とまぁ、そんな事もありつつも、無事に帰宅出来ました
久々の泊まりがけツーリング
やっぱ良いもんですね!是非9月中にもう1回くらいまったりと行きたいと思いました

 

旅行期間:1泊2日
走行距離:650km
平均燃費:28km/l
旅行費用:2万円(宿泊代3400円、ガソリン代3200円、雑費多数)

inserted by FC2 system